詳しい素材内容

Forms を使った視覚伝達効果の検証

作成者
小口 稚聡 ( さいたま市立大成中学校 )
使用アプリケーション
Word, Forms
カテゴリー
コミュニケーションで選ぶ, シーンで選ぶ, 使いたいアプリケーションで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, 目的で選ぶ, Forms, Word, オンライン授業, 中学校, 中学校, 使えるテンプレート, 先生と児童/生徒, 授業, 時間短縮・効率化, 高校, 高校, 中学1年生, 中学2年生, 中学3年生, 音楽、美術, 音楽、美術、書道, 高校1年生, 高校2年生, 高校3年生
登録日
2022年6月14日

説明・活用ポイント

視覚伝達デザインの制作過程で『 他者にどのように伝わっているか? 』を途中で検証し、その後の制作の調整に生かすための活動をしました。短時間で多くのデータを得られる、確認項目が決まっている、簡単に見える化( グラフ )できる、ということで Forms を使いました。Forms 自体を生徒に編集させ、そのままプレビュー画面で回答させることにより教師・生徒ともに操作や準備が減らせました。『 よりよい作品作りをする 』という課題をグループのみんなで解決するための協働活動ができました。オンライン授業も可能でした。

その他の利用シーン(展開例)

簡易的な作品鑑賞。レポート等の相互発表。

Forms テンプレート
素材を見る
手順書
素材を見る
説明資料
素材を見る