詳しい素材内容

パタパタ画像で何が見える?

作成者
小見山 晋治 ( 裾野市立西小学校 )
使用アプリケーション
PowerPoint
カテゴリー
コミュニケーションで選ぶ, シーンで選ぶ, 使いたいアプリケーションで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, 目的で選ぶ, PowerPoint, 先生と児童/生徒, 小学校, 小学校, 授業, 教材づくり, 小学3年生, 社会
登録日
2022年7月20日

説明・活用ポイント

3年生の社会科 私たちの住んでいる学区の土地利用の場面で使用しました。
1)児童に、学区の白地図を配布します。
2 )白地図に土地利用の様子を、色事に塗り分けを指示。
3 )衛星写真地図を見て、色鉛筆で白地図を塗り分けます。
4) 回収して、それを画像としてドキュメントスキャナーで読み込む。
5 )その画像群をパワーポイントのアルバム作成機能でプレゼンファイル化。
6 )スライドショー(1秒感覚での表示)で、パタパタアニメ化し、地区全体の土地の利用状況をクラスで読み解く。

その他の利用シーン(展開例)

定点観察による、経過観察に応用できます。⇒富士山の雲の変化、キュウリの1日のキュウリの大きくなる様子 等々