詳しい素材内容

Onenote Class Notebookのコラボレーションスペースを活用した学習

作成者
阿保 孝志朗 ( 青森県立青森聾学校 )
使用アプリケーション
PowerPoint, OneNote, Teams
カテゴリー
使いたいアプリケーションで選ぶ, コミュニケーションで選ぶ, 目的で選ぶ, シーンで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, PowerPoint, OneNote, Teams, 先生と児童/生徒, 児童/生徒同士, ノウハウ, 授業, 高校, 特別支援学校・学級, 高校, 高校1年生, 特別支援(高), 保健体育
登録日
2021年7月21日

説明・活用ポイント

生徒の意見を見える化するためにコラボレーションスペースを活用した。作業する際に「元に戻す」「Ctrl+z」のボタンは押してはいけないという確認が必要。また、打ち間違いも想定に入れ、自分のページで作成したものをコラボレーションスペースに貼り付けするようにした。まとめの際にテキストボックスを移動させる係を1名にすることでクラッシュすることなくできた。

その他の利用シーン(展開例)

【 外部リンク 】StuDX Style 2-④ 自分だけのスライドと共有するスライドの使い分け

指導案
素材を見る