詳しい素材内容

Microsoft Excel で フラッシュカードを作ろう

作成者
鈴木 英之 ( 新城市立鳳来寺小学校 )
使用アプリケーション
Excel
カテゴリー
コミュニケーションで選ぶ, シーンで選ぶ, 使いたいアプリケーションで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, 目的で選ぶ, Excel, オンライン授業, ノウハウ, 中学校, 中学校, 使えるテンプレート, 先生と児童/生徒, 児童/生徒同士, 学校と家庭, 小学校, 小学校, 教材づくり, 時間短縮・効率化, 特別支援学校・学級, 遠隔授業, 中学1年生, 中学2年生, 中学3年生, 公民、現代社会, 国語, 国語, 学級活動, 学級活動, 小学1年生, 小学2年生, 小学3年生, 小学4年生, 小学5年生, 小学6年生, 数学, 理科, 理科, 社会, 社会、地理、歴史, 算数, 英語英語
登録日
2021年6月28日

説明・活用ポイント

「Microsoft Excel でフラッシュカードを作ろう」は、ディスプレイやプロジェクターをフラッシュカードのように使い、学習を進めていくためのExcelのワークシートです。
手動でカードを進めていくだけでなく、時間を決めてカードを進めたり、カードの内容をExcelに読み上げさせて進めたりできます。
もちろん、印刷して通常のフラッシュカードを作成することもできます。
非常にシンプルな作りとなっており、短時間でフラッシュカードを作成できます。

その他の利用シーン(展開例)