詳しい素材内容

公立中学校で学年単位の実践!マインクラフトでプログラミング学習と協働的な学び

作成者
小口 稚聡 ( さいたま市立大成中学校 )
使用アプリケーション
Word, Excel, PowerPoint, Teams, MakeCode, マインクラフト, Forms
カテゴリー
使いたいアプリケーションで選ぶ, コミュニケーションで選ぶ, 目的で選ぶ, シーンで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, Word, Forms, Excel, PowerPoint, Teams, MakeCode, 教育版マインクラフト, 先生と児童/生徒, 学校と家庭, 教員同士, 教材づくり, 使えるテンプレート, ノウハウ, 遠隔授業, オンライン授業, 授業, コロナ対策, 保護者会, 職員会議, 教員研修, 小学校, 中学校, 高校, 特別支援学校・学級, 小学校, 中学校, 高校, 小学1年生, 小学2年生, 小学3年生, 小学4年生, 小学5年生, 小学6年生, 中学1年生, 中学2年生, 中学3年生, 高校1年生, 高校2年生, 高校3年生, 総合(小), 特別活動(小), 学級活動(小), プログラミング(小), 生活, 総合(中), 特別活動(中), 学級活動(中), プログラミング(中), 特別活動(高)
登録日
2022年12月21日

説明・活用ポイント

さいたま市 steams TIME として取り組みました。インストールから始めて、学年一斉で全9時間の指導案的内容を、時間ごとの流れでまとめました。解説で使ったプレゼン、配布した資料データも可能な限り入れてあります。
とにかく市内でのマイクラ普及率を上げたくて、( 資料作成も含め )セルフ自由研究的に取り組みました。これから導入する現場で必要になりそうなものも丸っとこちらにあります。この流れをベースにして、各校でテーマに合わせてカスタマイズできるような内容です。実践データもありますので、管理職説得資料としても使えます。

その他の利用シーン(展開例)

『 生徒にマイクラを紹介する用 』の資料が中心ですが、教職員や管理職、保護者などへの説明資料にもなります。