詳しい素材内容

国語科における言語活動の充実 – VR 空間での表現・共有 –

作成者
和山 孝行 ( 大多喜町立大多喜小学校 )
使用アプリケーション
Teams, Forms, Sway, その他
カテゴリー
使いたいアプリケーションで選ぶ, コミュニケーションで選ぶ, 目的で選ぶ, シーンで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, Forms, その他, Sway, Teams, 先生と児童/生徒, 児童/生徒同士, 教材づくり, 授業, 小学校, 小学校, 小学6年生, 国語
登録日
2022年10月12日

説明・活用ポイント

第6学年国語科「 やまなし 」では、作者宮沢賢治の伝記資料「 イーハトーヴの夢 」を関連付けて読み、作者の生き方と重ねて「 やまなし 」を読む力を育成します。
 また、資料「 イーハトーヴの夢 」では、作者の人柄、生い立ち、作者の生きた時代、環境などについて考えたことを、宮沢賢治の作品を読む際に関連付け、自分の考えを深められるようにします。
 本単元では、「 物語と資料を重ねて読み、作品の世界について自分の考えをまとめる 」という言語活動を位置付けます。
 そこで、「 考えたことを表現・共有する場面 」を想定し、Sway と SharePoint の機能を活用した VR 空間での表現・共有方法についてご紹介いたします。

その他の利用シーン(展開例)

【 外部リンク 】StuDX Style 3-③アウトプットを共有して互いのよさを発見
【 外部リンク 】StuDX Style 3-⑧いろいろな意見を出し合って互いの考えを深めたり広めたりしよう

説明サイト
素材を見る
説明資料
素材を見る
指導案
素材を見る