詳しい素材内容

読み書きの苦手な児童のためのリモート授業の教材

作成者
田渕 恵美子 ( 守谷市立守谷小学校 )
使用アプリケーション
PowerPoint
カテゴリー
コミュニケーションで選ぶ, シーンで選ぶ, 使いたいアプリケーションで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, 目的で選ぶ, PowerPoint, オンライン授業, 先生と児童/生徒, 小学校, 小学校, 授業, 教材づくり, 遠隔授業, 国語, 小学1年生, 小学2年生, 小学3年生, 小学4年生, 特別支援
登録日
2022年4月6日

説明・活用ポイント

リモート授業において、PowerPointスライドショー機能で教材全体をデバイスの画面全体に映すので、児童が自宅の背景を気にせずに学習に集中できる。遊び感覚で楽しく活動しながら、読み書きが向上する学習ができる。学校での授業のときも、タブレット端末や電子黒板等に投影して、タッチ操作をすることによって活用できる。

その他の利用シーン(展開例)

神経衰弱(ひらがな単語2文字清音のみガイド付)
素材を見る
ことばさがし(反対言葉ガイド付)
素材を見る