詳しい素材内容

学校業務のデジタル化の推進~Forms・Teams・Power Automate で欠席・遅刻・早退連絡をデジタル化しよう

作成者
武藤 淳一 ( 山梨県大月市立大月東小学校 )
使用アプリケーション
Power Platform, Forms, その他
カテゴリー
コミュニケーションで選ぶ, 使いたいアプリケーションで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, 目的で選ぶ, Forms, その他, ノウハウ, 中学校, 健康観察・報告, 先生と児童/生徒, 学校と家庭, 小学校, 時間短縮・効率化, 高校, 小学1年生, 小学2年生, 小学3年生, 小学4年生, 小学5年生, 小学6年生
登録日
2021年12月21日

説明・活用ポイント

学校業務のデジタル化の推進は、文科省が推奨しています。欠席・遅刻・早退連絡をデジタル化することによって、電話対応・連絡帳の記入といった時間を削減できます。Forms・Teams・Power Automate を使います。難しい知識は不要。Power Automate 初心者の私でもできました。実際のフォームやPower Automate のフローの画像、保護者への文書もあるので、真似して作成することで勤務校への導入がスムーズができると思います。保護者からもデジタル化に賛成の声をたくさんいただいています。

その他の利用シーン(展開例)

【 外部リンク 】StuDX Style 4-⑥欠席連絡をデジタル化