詳しい素材内容

簡単に問題と答えが差し替えられるワードパズル

作成者
稲葉 通太 ( 大阪府立堺聴覚支援学校 )
使用アプリケーション
PowerPoint
カテゴリー
コミュニケーションで選ぶ, シーンで選ぶ, 使いたいアプリケーションで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, 目的で選ぶ, PowerPoint, オンライン授業, 中学校, 中学校, 使えるテンプレート, 先生と児童/生徒, 児童/生徒同士, 小学校, 小学校, 授業, 教材づくり, 高校, 中学1年生, 中学2年生, 中学3年生, 国語, 国語, 小学1年生, 小学2年生, 小学3年生, 特別支援, 特別支援, 特別活動, 英語英語
登録日
2021年11月5日

説明・活用ポイント

英単語の学びに作成しました。アルファベットを見てどんな英単語を作ることができるのかを考えるパズルです。紙などに書いて答え合わせをするタイプと、クリックを繰り返して解凍していくタイプ、2つのタイプがあります。問題と答えを簡単に差し替えることができます。砂時計をつけています。

その他の利用シーン(展開例)

英単語の学びをメインとしていますが、ひらがなやカタカナにしても楽しく練習できると思います。