詳しい素材内容

青森聾学校のICT機器を活用した指導実践

作成者
阿保 孝志朗 ( 青森県立青森聾学校 )
使用アプリケーション
OneNote, Teams, Flipgrid, Forms
カテゴリー
使いたいアプリケーションで選ぶ, コミュニケーションで選ぶ, 目的で選ぶ, シーンで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, Forms, OneNote, Teams, Flip (Flipgrid), 先生と児童/生徒, 健康観察・報告, 遠隔授業, オンライン授業, 授業, 高校, 特別支援学校・学級, 高校, 高校1年生, 高校2年生, 高校3年生, 国語、現代文、古典, 数学、数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B、数学活用, 保健体育
登録日
2021年7月21日

説明・活用ポイント

2020 年 4 月の休校の際に Mirosoft 365 Educatoin を導入して活用した実践です。Microsoft 365を選定した理由は、
①認定を受けている教育機関であれば無料のライセンスを取得でできる。
②管理者が職員、児童生徒のメールアドレスを作成発行できる
③グループチャット、ビデオ通話、ファイルの共有等ができるコラボレーションアプリの「Teams」を活用したい。
④10.1インチ以上の端末でMicrosoft Officeが無料で使用できる。
⑤個人用のノートのみならず資料配布や共同編集可能なデジタルノートである「OneNote Class Notebook」を使用できる。
からです。

その他の利用シーン(展開例)