詳しい素材内容

和紙から世界を考えよう 指導計画

作成者
八嶋 孝幸 ( 弘前大学教育学部附属小学校 )
使用アプリケーション
Teams, Windows 10 アプリ, Forms, Sway
カテゴリー
コミュニケーションで選ぶ, 使いたいアプリケーションで選ぶ, 学校種別・学年で選ぶ, 学校種別・科目で選ぶ, 目的で選ぶ, Forms, Sway, Teams, Windows10アプリ, ノウハウ, 先生と児童/生徒, 児童/生徒同士, 学校と家庭, 小学校, 小学校, 教員同士, 図工, 国語, 小学4年生, 社会, 総合, 道徳
登録日
2021年6月28日

説明・活用ポイント

和紙という日本特有のものからSDGsの問題を解決するための方法について考える指導計画
思考を広げたり,まとめたりすることや発信したり意見を集約したりする際に、マイクロソフトの各種ツールを使用することで,より効果的な指導ができるように意図した計画をしている。

その他の利用シーン(展開例)

調べたり、まとめたりする方法や交流、発信等の方法などはこれ以降の探究の学習にも使用できる汎用的なスキルである。ツールを使い慣れることによって,より思考が広がったり深まったりすることが期待できる。

指導案
素材を見る